平均寿命と健康寿命

2016年の日本の平均寿命は

男性・・・80.98歳

女性・・・87.14歳

一方で健康寿命は

男性・・・72.14歳

女性・・・74.79歳

 

平均寿命と健康寿命には

男性・・・8.84歳

女性・・・12.35歳

のひらきがあります。

 

そもそも、健康寿命とは何なのか?

健康寿命とは、WHOが提唱した新しい指標で、平均寿命から寝たきりや認知症など介護状態の期間を差し引いた期間。

要するに介護を必要とせずに生活できる期間になります。

 

そうなると、平均寿命と健康寿命の間の期間は、何らかの介護を必要としながら生活する期間になります。

男性で8年、女性で12年の期間は介護を受けながら生活していることを意味します。

 

人生100年時代。

高齢化が進む日本では、平均寿命を延ばす以上に

健康寿命を延ばすことが重要な課題のひとつになっています。

投稿者プロフィール

武藤 至正
武藤 至正
2005年、介護ベンチャー企業に入社。グループホームの開業準備、行政への指定申請、入居相談、運営管理業務に携わる。2010年には、介護複合施設の開業準備から運営管理までを経験。その後、有料老人ホーム、デイサービスの管理者として現場経験を重ね、2015年からはデイサービスのフランチャイズ本部にて、フランチャイズ加盟店様への開業研修、運営支援業務に携わる。