第184回社会保障審議会介護給付費分科会

9月4日に

第184回社会保障審議会介護給付費分科会が開催され

令和3年度介護報酬改定に向けて

議論が行われています

第184回社会保障審議会介護給付費分科会

 

掲載資料を見てみると

今回の会議については

今までの報酬改定に向けた意見のとりまとめや

感染症対策、災害対策についての確認

となっているようです。

 

感染、災害対策の資料については

過去の資料がとりまとめて掲載されています。

感染症や災害への対応力強化(PDF資料)

 

感染対策マニュアルについて

臨時的な人員、運営基準の取り扱いについて

事業者に対する各種支援策について

まで掲載されています。

今までの通知に確認漏れがないかなど

チェック用として、ご活用いただけるかと思います。

 

具体的な報酬改定の発表については

もう少し先になりそうですが

介護事業者様につきましては

分科会の資料には

一通り目を通していただけると良いかと思います。

 

 

投稿者プロフィール

武藤 至正
武藤 至正
2005年、介護ベンチャー企業に入社。グループホームの開業準備、行政への指定申請、入居相談、運営管理業務に携わる。2010年には、介護複合施設の開業準備から運営管理までを経験。その後、有料老人ホーム、デイサービスの管理者として現場経験を重ね、2015年からはデイサービスのフランチャイズ本部にて、フランチャイズ加盟店様への開業研修、運営支援業務に携わる。

次の記事

医療と介護の連携