介護有資格者へのサポート研修

兵庫県では

「介護職再就職支援講習」という

介護の有資格者を対象にした再就職支援の研修を

無料で開催しています。

令和2年度介護職再就職支援講習

 

この講習の対象者は

すでに介護に関する資格を取得していて

復職を検討している方や

新たに就職を検討している方

となっています。

 

個人的には、

既に現場で働いている職員さんへのフォローアップも

自治体主導の取組みとして

あってもよいかと思っています。

 

私自身、初めて介護の資格を取得した際は

講義で教えていただいた情報は理解したつもりでいましたが

実際に現場に立ってみると

ご利用者さんの状況は様々で

働く事業所の環境やルールもそれぞれあり

現場に立ってから学ぶこと

現場に立ってから疑問に感じること

が多くました。

 

おそらく、初めての資格取得の研修では

言われたことをそのまま聞いていることがほとんどで

質問を尋ねられても、具体的な質問ができない人がほとんどかと思います。

 

そういったことを考えると

資格取得後、現場に立ってからのフォローアップの研修を

重視していただけると

サービスの質の向上や離職率の低下にも

つなげられるかと思います。

 

すでに取組んでいる自治体もあるかもしれません。

また、兵庫県が行う復職支援の取組みも

他の自治体や社会福祉法人などでも

同様の取組みがあるようです。

 

ブランクがあって復職に不安がある人

資格は取得したけれど現場では働いたことのない人

今働いているけど、もう一度学び直したい人

皆さんの地域でも同様の取組みを実施している場所があるかもしれません。

自治体情報などチェックしてみて下さい。

 

 

投稿者プロフィール

武藤 至正
武藤 至正
2005年、介護ベンチャー企業に入社。グループホームの開業準備、行政への指定申請、入居相談、運営管理業務に携わる。2010年には、介護複合施設の開業準備から運営管理までを経験。その後、有料老人ホーム、デイサービスの管理者として現場経験を重ね、2015年からはデイサービスのフランチャイズ本部にて、フランチャイズ加盟店様への開業研修、運営支援業務に携わる。

前の記事

WEBサイト上の街