年末年始の感染拡大防止

コロナ感染症対策について

今年はワクチン接種も進み

すでに3回目のワクチン接種も始まっている状況です。

 

感染者数についても

去年の年末

1日の感染者数が3,000人~4,000人ほどだったことを考えると

今年の年末は

かなり抑えられている状況と言えそうです。

 

年末年始に

実家に帰省をする方も

去年よりも増えているとのこと。

 

ただし

新たにオミクロン株の感染者が確認されてから

少しずつ感染者数が増え続けています。

 

厚生労働省でも

年末年始の感染対策のポイントをまとめたページを

公開しています。

年末年始の感染拡大防止へのご協力をお願いいたします!(厚労省)

 

特に

体調不良を感じた時には

早めの相談が大切です。

 

年末年始は

お休みとなる医療機関もありますが

それぞれの自治体のホームページでは

年末年始の医療体制について公表しているところが多くあります。

 

また

全国の年末年始に受診できる病院を検索できるサイトもあります

年末年始当番医検索 | T-PEC 医療機関検索・病院検索

参考にしてみてください。

 

この年末年始も

感染症対策はしっかりと行い

元気で健康に

新年を迎えられるようにしたいですね。

 

 

投稿者プロフィール

武藤 至正
武藤 至正
2005年、介護ベンチャー企業に入社。グループホームの開業準備、行政への指定申請、入居相談、運営管理業務に携わる。2010年には、介護複合施設の開業準備から運営管理までを経験。その後、有料老人ホーム、デイサービスの管理者として現場経験を重ね、2012年からはデイサービスのフランチャイズ本部にて、フランチャイズ加盟店に対しての開業研修、運営支援業務に携わる。

次の記事

2022年に向けて