看護・介護エピソードコンテスト

一般財団法人オレンジクロスが開催する

第7回看護・介護エピソードコンテストの募集が

5月6日まで行われています。

「伝えたい! わたしの看護・介護エピソード」

 

看護・介護を通じて出会ったエピソードを広く募集し

看護・介護のすばらしさを共有したいという考えから

喜びを感じたエピソード・やりがいを見出したエピソード・感動を覚えたエピソードなど

看護・介護に関するエピソードを募集しています。

 

大賞に選ばれると30万円

優秀賞に選ばれると10万円

という賞金もついています。

 

エピソードをお持ちの方はぜひ応募してみてください。

 

また、今現在看護介護に関わる方にとっては

過去の受賞作品を見て

喜び、やりがい、感動など

共感できる部分や学びになる部分もあるかもしれません。

 

オレンジクロスさんのサイト内で

過去6回分の受賞作品のエピソードも

大賞、優秀賞以外に、選考委員特別賞作品まで

見ることができますので

チェックしてみると面白いかもしれません。

 

 

投稿者プロフィール

武藤 至正
武藤 至正
2005年、介護ベンチャー企業に入社。グループホームの開業準備、行政への指定申請、入居相談、運営管理業務に携わる。2010年には、介護複合施設の開業準備から運営管理までを経験。その後、有料老人ホーム、デイサービスの管理者として現場経験を重ね、2012年からはデイサービスのフランチャイズ本部にて、フランチャイズ加盟店に対しての開業研修、運営支援業務に携わる。

次の記事

リビング・ウィル