衛生用品等の優先配布事業

厚生労働省では

「医療的ケア児者の人工呼吸器に必要となる衛生用品等の優先配布事業」

として

在宅で医療的ケアを必要とする障害児や障害者に

アルコール綿と精製水を

無償で配布する事業を実施しています。

厚生労働省サイト

 

複数回に分けて申込みを受付ける予定で

第1回目は、8月26日~9月9日までとなっています。

先着順ではないとのことですので

しっかりと注意事項を確認の上、申込みいただければと思います。

 

なお、申請のためには

普段利用している福祉サービス職員さんの情報も必要になります。

まずは、申請前に事業所に相談してから、お申込みください。

 

今は必要な備品もある程度手に入りやすい状況になっているかもしれませんが

いつまた手に入りにくい状況になるか分かりません。

今でも困っている人はいるかもしれません。

 

以前のニュースで、本当に必要としている人に対して

備品が回らない状況にあるとの情報がありました。

また、ネット通販などで高額で売買されるという情報もありました。

 

今後また、備品が手に入らず困ってしまうことのないよう

本当に必要としている方の手元に、必要なものが届くよう

ぜひ、ご活用いただければと思います。

 

 

投稿者プロフィール

武藤 至正
武藤 至正
2005年、介護ベンチャー企業に入社。グループホームの開業準備、行政への指定申請、入居相談、運営管理業務に携わる。2010年には、介護複合施設の開業準備から運営管理までを経験。その後、有料老人ホーム、デイサービスの管理者として現場経験を重ね、2015年からはデイサービスのフランチャイズ本部にて、フランチャイズ加盟店様への開業研修、運営支援業務に携わる。