すごい90歳!!~健康の秘訣~

1930年7月7日生まれ。

奥村正子さんという

現在90歳の日本のベンチプレス選手がいます。

 

73歳でベンチプレスをはじめ

83歳の時に初めて出場した世界マスターズベンチプレス選手権で優勝(2013年チェコ)

2014年のイギリス大会、2015年のアメリカ大会でも優勝し、3連覇を果たしました。

その後、体調不良により出場を断念していましたが

2018年南アフリカ大会で復活優勝

2019年、初めて日本で行われた世界大会で5つ目の金メダルを獲得しました。

 

その奥村正子さんの著書

「すごい90歳」を読みました。

 

ベンチプレスのことももちろん書かれていますが

なにより90歳になっても健康で元気にいられるための秘訣が

奥村さんの生活習慣を中心に書かれています。

 

全部で5章の構成になっていますが

ベンチプレスに書かれているのは1章のみで

主には食生活のことについて2章にわたって記載され

そのほか、運動について、認知症予防についての章となっています。

 

健康のためには、何より毎日の食事が大事

という話からスタートし、

食事は1日2食

朝の食事を腹八分目で、しっかりとること

水分補給は常に意識し、常温か温かい飲み物で

など、実際の食生活に触れながら健康の秘訣を紹介してくれています。

また、本書に出てくる料理の具体的な調理方法も

イラスト付きで紹介されている部分もあります。

 

そして、印象に残っている部分として

「病気を治すのはお医者さんでも薬でもなく自分自身です。

日常の生活習慣を自ら見直さなければ治る病気も治りません。

お医者さんはあくまで相談者です。お医者さんからのアドバイスをもらい

食事や運動といった生活習慣をしっかり正していく必要があるのです」

という言葉がありました。

 

また、元気でいるためには

なんでもチャレンジするという気持ちが大事であること。

「もう歳だから」

という言い訳はやめたほうがいいとのことです。

90歳の奥村さんの言葉はリアルです。

 

いつまでも、元気でいるために

自分自身も改めて

生活習慣を見直してみようと思いました。

 

 

投稿者プロフィール

武藤 至正
武藤 至正
2005年、介護ベンチャー企業に入社。グループホームの開業準備、行政への指定申請、入居相談、運営管理業務に携わる。2010年には、介護複合施設の開業準備から運営管理までを経験。その後、有料老人ホーム、デイサービスの管理者として現場経験を重ね、2015年からはデイサービスのフランチャイズ本部にて、フランチャイズ加盟店様への開業研修、運営支援業務に携わる。