せやろがいおじさんという人

せやろがいおじさんとは・・・

お笑い芸人「リップサービス」のツッコミ担当。

本名、榎森耕助(えもりこうすけ)さん。

沖縄の海を背景に赤褌姿で、時事ネタをストレートに訴えるYouTube動画で話題を呼び

TBSの「グッとラック!」で9月いっぱいまで毎週金曜の動画コーナーを担当していました。

今も「ワラしがみ」というYouTubeチャンネルで配信を続けています。

ワラしがみ

 

そんな、せやろがいおじさんの動画で

少し前になりますが、大田区の育児放棄問題について語る動画がありました。

育児放棄をした親を責めても、課題解決にはつながりません。

逆に、親を責めることによって

同様に苦しんでいる人が、声をあげにくい環境を作ってしまいます。

 

育児放棄自体は許されないことですが

どうしたら同様の問題が起こらないようにできるかを考える必要があります。

苦しんでいる人が声をあげやすい環境を作っていく必要があります。

 

相談したくても相談できない

相談できる人がいない

社会的孤立ということが課題背景のひとつにあります。

その社会的孤立を大きな課題としてとらえ

皆で考える必要がるのではないでしょうか。

 

というような内容の動画になっています。

 

 

このお話

介護にまつわる事件や事故についても

同じようなことが言えるのかもしれません

 

介護に関する事件や事故については

責められることは少ないにしても

問題が起こる背景には

社会的孤立という同様の課題があるのかもしれません。

 

近くに相談できる人がいたら

いつでも悩みを打ち明けられる場所があれば

介護の問題も減らすことができているのかもしれません。

 

介護の支援体制については

地域ごとで整備されつつあるかと思いますが

現実は、まだまだ支援の手が届いていない場所も

少なくないかと思います。

 

社会的孤立という

大きな課題があることを認識し

皆で支え合える社会を考える必要がありそうです。

 

 

投稿者プロフィール

武藤 至正
武藤 至正
2005年、介護ベンチャー企業に入社。グループホームの開業準備、行政への指定申請、入居相談、運営管理業務に携わる。2010年には、介護複合施設の開業準備から運営管理までを経験。その後、有料老人ホーム、デイサービスの管理者として現場経験を重ね、2015年からはデイサービスのフランチャイズ本部にて、フランチャイズ加盟店様への開業研修、運営支援業務に携わる。