リハビリ散歩みちシリーズ

NPO法人 医療・福祉ネットワーク千葉

というサイト内で

【ステイin千葉も楽しもう♪】リハビリ散歩みちシリーズ

という記事が掲載されていました。

リハビリ散歩みちシリーズ(医療・福祉ネットワーク千葉)

 

NPO法人医療・福祉ネットワーク千葉

常任理事の大西眞澄さんが

リハビリを兼ねての散歩中に撮影した

公園や植物園

美術館や博物館

などの写真が掲載されています。

サイトを見ていただくと

本当に写真が中心に掲載されていますが

全国の散歩道を

シリーズ化して紹介していくのは

面白そうだと感じています。

 

人によっては

病院ではリハビリを頑張っていたのに

家に帰ったとたんに

活動量が減ってしまった

という話もよく耳にします。

 

もし全国各地に

リハビリ用の散歩コースが用意され

それぞれの散歩コースにある

四季を感じられる場所や

撮影スポットなども示されていれば

リハビリ散歩へのモチベーションも高まりそうです。

 

単純な散歩コースだけでなく

杖や車いすを使用する人のために

道の舗装状況や坂の勾配について

段差の状況や手すりの有無についてなど

記載された地図を作成しているところもあります。

 

リハビリ目的や

高齢者や障害者にも配慮された地図があると

より良さそうです。

 

全国の行きたくなるような散歩コース

制覇したくなるような散歩シリーズ

考えてみたいですね。

 

 

投稿者プロフィール

武藤 至正
武藤 至正
2005年、介護ベンチャー企業に入社。グループホームの開業準備、行政への指定申請、入居相談、運営管理業務に携わる。2010年には、介護複合施設の開業準備から運営管理までを経験。その後、有料老人ホーム、デイサービスの管理者として現場経験を重ね、2012年からはデイサービスのフランチャイズ本部にて、フランチャイズ加盟店に対しての開業研修、運営支援業務に携わる。

前の記事

認知症ケア