山梨県に学ぶ!健康長寿の秘訣

TBS系列で

毎週日曜日7:00 – 7:30に放送されている健康に関する情報番組

「健康カプセル!ゲンキの時間」

12月27日の放送は、タイトルにもあるように

『山梨県に学ぶ!健康長寿の秘訣』

厚生労働省の健康寿命ランキングで過去3回の平均が男女とも1位の山梨県で健康長寿の秘訣を徹底リサーチという内容でした。

健康カプセル!ゲンキの時間

 

山梨県の健康長寿秘訣のポイントは3つ

①「高齢者の就業率が高い」

②「山梨独自の食生活」

③「山梨独特の文化」

 

それぞれの詳細は番組ホームページにありますが

個人的に気になったのは

③「山梨独特の文化」でした。

 

山梨では「無尽会(むじんかい)」といって

月に1回程度みんなでお金を出し合って開催する

食事会が行われているそうです。

 

その食事会は

健康に関する情報交換や

お互いの健康状態の確認が行われ

安否確認のようにもなっているとのことです。

 

今はコロナの影響もあり

少人数やオンラインで開催している方もいるとのことです。

 

定期的に顔を合わせる機会がある

というだけでも、健康への意識は変わってくるかと思います。

また、健康に関する情報交換も行われているとのことで

お互いを気にかけて情報交換し

健康に関するアドバイスをしあっている様子も想像できます。

 

他の地域でも

コミュニケーションの場や

人と人との交流の場は作られているかと思いますが

文化として根付いている場合では

また少し違うのかもしれません。

 

 

ちなみに、番組ホームページには

家庭でできる体操や

食生活のポイントの情報もありますので

チェックしてみてください。

 

 

投稿者プロフィール

武藤 至正
武藤 至正
2005年、介護ベンチャー企業に入社。グループホームの開業準備、行政への指定申請、入居相談、運営管理業務に携わる。2010年には、介護複合施設の開業準備から運営管理までを経験。その後、有料老人ホーム、デイサービスの管理者として現場経験を重ね、2012年からはデイサービスのフランチャイズ本部にて、フランチャイズ加盟店様への開業研修、運営支援業務に携わる。