生活を支えるための支援

厚生労働省では

生活を支えるための支援のご案内を

10月1日に更新しました。

厚生労働省サイト

生活を支えるための支援のご案内(PDF資料)

 

新型コロナウイルスの影響が続き

まだまだ先の見えない状況の中

さまざまな支援制度の期間が見直されています。

 

雇用調整助成金の特例措置が

9月30日までを見込んでいたところ

12月31日まで延長されたというニュースは

耳にした方も多いかもしれません。

 

同様にして

複数ある支援策について

その申請期限や対象期間が見直されています。

 

現状、雇用情勢は悪化が続いており

8月の完全失業率は3.0%。

3%台となるのは3年3カ月ぶりとのことです。

日本経済新聞

 

 

生活を支えるための支援については

国の施策以外にも

都道府県、市区町村で支援策が出されています。

それぞれ、期限や対象期間が随時更新されているかと思いますので

地域情報なども併せて確認してみてください。

 

 

投稿者プロフィール

武藤 至正
武藤 至正
2005年、介護ベンチャー企業に入社。グループホームの開業準備、行政への指定申請、入居相談、運営管理業務に携わる。2010年には、介護複合施設の開業準備から運営管理までを経験。その後、有料老人ホーム、デイサービスの管理者として現場経験を重ね、2015年からはデイサービスのフランチャイズ本部にて、フランチャイズ加盟店様への開業研修、運営支援業務に携わる。