第197回社会保障審議会介護給付費分科会

12月18日

第197回社会保障審議会介護給付費分科会が開催され

令和3年度介護報酬改定に関する審議報告(案)が示されました。

第197回社会保障審議会介護給付費分科会

 

審議報告(案)では

これまでの検討事項をまとめた内容が

示されています。

令和3年度介護報酬改定に関する審議報告(案)(PDF資料)

 

資料は

Ⅰ 令和3年度介護報酬改定に係る基本的な考え方

Ⅱ 令和3年度介護報酬改定の対応

Ⅲ 今後の課題

という項目でまとめられています。

 

また、資料後半の(別添)に

〇各サービスの改定事項

として

サービス種類ごとに

改定になる部分を

箇条書きにしてくれています。

 

別添資料を確認しながら

Ⅱ 令和3年度介護報酬改定の対応

の中身を見ていただくと

もれなく具体的な内容を

確認いただけるかと思います。

 

 

この時期になると

周囲から様々な情報が入ることもあるかと思いますが

厚生労働省が公表している情報を

しっかりと確認いただければと思います。

 

 

投稿者プロフィール

武藤 至正
武藤 至正
2005年、介護ベンチャー企業に入社。グループホームの開業準備、行政への指定申請、入居相談、運営管理業務に携わる。2010年には、介護複合施設の開業準備から運営管理までを経験。その後、有料老人ホーム、デイサービスの管理者として現場経験を重ね、2012年からはデイサービスのフランチャイズ本部にて、フランチャイズ加盟店様への開業研修、運営支援業務に携わる。