群馬県高崎市の独自SOSサービス

以前にこちらのブログでも紹介させていただいた

高崎市の独自サービスについて

自治体主導による24時間365日の介護サービス

高崎市長のインタビュー記事が掲載されていましたので

紹介させていただきます。

新・公民連携最前線

 

高崎市のサービスについては

他の自治体からも注目され

視察も増えているようですが

同様の取組みをスタートさせたという話は聞かないようです。

 

一方で、独自サービスは「介護SOS」だけでなく

去年の4月からは「子育てSOS」のサービスまで

開始したとのことです。

 

介護SOSについては

介護認定を受けていない方はもちろん

介護認定を受けている方もサービスを利用できます。

すでに介護保険サービスの中には

24時間対応できる在宅サービスがあるにも関わらず

高崎市独自のサービスを利用する方もいるとのことです。

 

このような独自サービスの取組みや

運営のノウハウについて、大変興味深い内容ですので

引き続き、情報を確認していきたいと思います。

 

 

投稿者プロフィール

武藤 至正
武藤 至正
2005年、介護ベンチャー企業に入社。グループホームの開業準備、行政への指定申請、入居相談、運営管理業務に携わる。2010年には、介護複合施設の開業準備から運営管理までを経験。その後、有料老人ホーム、デイサービスの管理者として現場経験を重ね、2015年からはデイサービスのフランチャイズ本部にて、フランチャイズ加盟店様への開業研修、運営支援業務に携わる。