アプリ通知があればPCR検査ができるように

厚生労働省は21日、新型コロナウイルス感染者と濃厚接触した可能性を知らせるスマートフォン向けアプリで通知を受けた場合、希望者全員が無料でPCR検査などを受けられるようにすると発表した。専用相談窓口で検査できる医療機関などを案内する。

日本経済新聞より

 

新型コロナウイルス感染者と濃厚接触した可能性を伝える

スマートフォン向けアプリ「COCOA(ココア)」

App Store

Google Play

 

今までは、アプリで濃厚接触の通知を受けても

必ずしもPCR検査を受けられる体制にはなっていませんでした。

 

実際にPCR検査を受けられるのは

医師が必要と判断した場合のみとなっており

症状がなければ検査を受けられないという状況でした。

自費で受けることも可能ですが

その場合の費用は3万円~4万円程度の金額となっています。

なお、医師が必要と判断し保険適用での検査の場合は2,000円程度になります。

 

そんな中

昨日の厚生労働省の発表で

アプリで通知を受けた人については

無料でPCR検査を受けられるとの発表がありました。

 

今までアプリを入れてもメリットがないと思っていた方も

今回の発表は、大きなメリットになるかと思います。

まだ、インストールされていない方は

これを機に、ぜひインストールしてみてください。

 

 

投稿者プロフィール

武藤 至正
武藤 至正
2005年、介護ベンチャー企業に入社。グループホームの開業準備、行政への指定申請、入居相談、運営管理業務に携わる。2010年には、介護複合施設の開業準備から運営管理までを経験。その後、有料老人ホーム、デイサービスの管理者として現場経験を重ね、2015年からはデイサービスのフランチャイズ本部にて、フランチャイズ加盟店様への開業研修、運営支援業務に携わる。

前の記事

バリアアリーの環境

次の記事

つまずき予防のために