短時間デイサービスのすすめ

自宅から通って介護サービスを受ける通所介護(デイサービス)

以前に「デイサービスの特徴」という記事で少し紹介させていただきました。

デイサービスまでの通いは、ご自宅に送迎車が来て送り迎えの対応をしてくれます。

 

ただし、昨日の記事からの流れになりますが、

初めてサービスを受ける方にとっては、不安がつきものです。

 

不安が多くてサービス利用に踏み出せない方にとっては

まずは、半日のデイサービスをお勧めします。

短時間での利用が可能です。

 

半日のデイサービスには、主には身体機能の改善を行うデイサービスが多いです。

また、入浴専門のデイサービスなどもあります。

 

ただし、地域によって半日対応しているデイサービスが限られている場合もありますので

地域包括支援センターやケアマネジャー等に相談してみてください。

 

 

家でじっとしている時間が長く、外出する時間を作りたいけど、

本人の腰が重くてなかなかサービス利用につながらない。

頑固な人だから、皆さんと一緒に過ごすことができるか不安。

認知症で周りの人に迷惑をかけてしまわないか心配。

いざ通ったとしても、すぐにやめてしまうのではないだろうか。

 

そんなときは、介護のプロに任せてみてください。

そして、サービス利用のきっかけ作りに、

短時間のデイサービスなど活用してみてください。

 

投稿者プロフィール

武藤 至正
武藤 至正
2005年、介護ベンチャー企業に入社。グループホームの開業準備、行政への指定申請、入居相談、運営管理業務に携わる。2010年には、介護複合施設の開業準備から運営管理までを経験。その後、有料老人ホーム、デイサービスの管理者として現場経験を重ね、2015年からはデイサービスのフランチャイズ本部にて、フランチャイズ加盟店様への開業研修、運営支援業務に携わる。

次の記事

行動変容